『oreRevo 我道杯 2nd』のイベントレポートをお届け!【前編】

『oreRevo 我道杯 2nd』のイベントレポートをお届け!【前編】


第2回目となる「我道杯」が開催されました!

 

画像の説明

みなさんこんにちは、Bonanzaです。

扇町スクエアにて「なんでもeフェス2」が開催されることとなり、oreRevoでも「我道杯」の第2弾を開催しました!今回のレポートではイベント内で実施された「プロゲーマーチャレンジ」と「我道杯トーナメント」のうち、WE-R1のTrashbox選手やJimmy1選手が出演した「プロゲーマーチャレンジ」についてお伝えしていきます!
 

今回から新登場!WE-R1の全知全能 Jimmy1!

 
画像の説明プロチャレンジ企画は前回から引き続き「Mr.CFN」ことTrashboxと、同じくWE-R1所属のJimmy1が出演!どちらもoreRevoのメンバーであり、WE-R1に所属し世界中の大会を飛び回るプロゲーマーです。

最初のチャレンジでは「Jimmy1」が担当し、ステージ上で挑戦者と対戦をしました。対戦希望者には手を挙げてもらい今大会の実況担当でありoreRevo副主催の「大和」がその中から選ぶという方式です。希望者の中には関西勢なら誰もが知る強豪の姿もありましたが、バランス良くチョイスし「ストリートファイターV」を初めたての方も壇上に対戦しに来られました。

Jimmy1はメインキャラの「バルログ」の他にも「G」など様々なキャラクターで挑戦者を迎え撃ち30分の制限時間うち全ての試合で勝利を納め後半のTrashboxへバトンタッチ!

前回に続き登場!Mr.CFN Trashbox

 
画像の説明

後半戦ではTrashboxが対戦台に着席。メインのバーディーとサブとして育成中の「エド」を使い分けながら破竹の勢いで連勝を重ねた。

チャレンジ企画も中盤に差し掛かると、めっちゃ強いファルケ使いとして名の知れているザベスさんが挑戦者として登場!ドットまで追い込まれるものの、ギリギリの所で巻き返しこの試合もTrashboxが勝利を納め終了時間を迎えた。

前半を担当したJimmy1に続いて、後半のTrashboxも無敗という記録を残しプロチャレンジは幕を閉じました。挑戦者のなかには「とらぼさんと対戦出来てよかった」と笑顔で感想を伝える初心者らしき挑戦者の姿もありとても盛り上がりました。

たくさんの挑戦者たちの姿が!

 
画像の説明

この写真は希望者の中から挑戦者を選ぶ大和の後ろ姿です。見てわかる通り多くの人が手を挙げており、イベントの残り時間が少なくなってくるとTrashboxやJimmy1に対戦したい人達が選ばれやすいよう前の方に集まってくれていた。

これは筆者の個人的な感想になるのだが、イベントを仕掛ける私と、試合を実況をする大和、企業の看板を背負いステージで戦うTrashboxとJimmy1、一緒にoreRevoとして初期から支え合って来たメンバーで「ひとつの描いてた目標」が達成できたようでこの瞬間がとても嬉しく特別な時間を感じられた。急な告知に関わらず足を運んでくれた沢山のプレイヤー達ありがとう。この場を借りてお礼を言い残しておきます。

 

もちろんフリー対戦も常時稼働!

 
画像の説明

今回もフリー対戦は常時稼働していました。新キャラクターの「エドモンド本田」「ルシア」「ポイズン」が配信されて1ヶ月を迎えようとしていた時期だったので、新しい相棒を手に馴染ませたプレイヤーの姿も多々ありました!

来場者の多くは毎週水曜日に開催している「oreRevo x CYCLOPS」の常連プレイヤー達ですが、普段オフ対戦が出来ない遠征勢もたくさん来てくれたのでお互いレベルアップになったかと思います。今回のような大きなイベントでやるフリー対戦は、やってる事は同じでもいつもと一風違った良いところがあると思いました。

また、開催するにあたりゲーム機の台数が足りてなかったのだけど、コミュニティの人達が持ち寄ってくれたおかげで常時フリー対戦台を稼働させることが出来ました!協力してくれた皆さん、ありがとうございました!


次回の【後編】の記事ではお待ちかね【我道杯トーナメント2nd】のもようをお届けします!
更新をおたのしみに!


投稿日: 2019年11月25日Bonanza